おみやげと美術館

ただいま@フィレンツェです(^∇^)
土日は観光してるよ◎街並みキレイ〓〓

さて帰国も近いから、そろそろみんなへのおみやげも真剣に…買いはじめたけど
やっぱり無理、むり、ムリ(;_______;)


渡したい人たくさんいるし、
何買うと喜んでもらえるかわからないし…
そして買いすぎると予算と重量overになる可能性が…(また追加料金ヤダ(*_*))

みんなにおみやげ買えないかもしれないよ…ごめんね(^^;)(;^^)
と、こんなとこで謝ってみます。。


今日はめちゃ有名な絵に会いにいきました。
ヴィーナスの誕生
ボッティチェリの春
ラファエロ
などなど、世界史で一番好きだった範囲。

こないだ ゆーきも言ってたけど
美術館における各作品ごとの感覚(物理的な距離によってもたらされる時間的空間)は必要やと強く感じたわけ。

特に今日行った美術館はかなり混むところで、
絵に向き合って何かに浸るなんていう空想的な反芻を行えず、
これって「文化的な時間」か、と疑問が残るものに。
まるで有名画をみて満足しただけのミーハー行為だわ.・°(>_<) °・.
当たり前だけど宗教画(すなわちキリスト画)が多いわけで
キリスト観がないままに眺めても
感動半分、やはりもったいない気持ちは以前から変わらない。
モッタイナイ(;´д`)


明日はタビデ像のある美術館へ行き、ピサへ移動!
斜塔に登ってくるよ( ^▽^)∠※☆
by irur-sep16 | 2006-11-26 06:39 | まいにち
<< どM 外からニッポン。 >>