<   2006年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

飛行機選び

航空券探し、本格化。


実際に代理店の人と相談してみると


空席がない・・・・(・・;)



もちろん高いお金出せばあるんでしょうが。。



ここで私は以下の選択をしなくてはなりません。


① 時期を変えて、確実に航空券を確保。
    私が狙っているのは、シンガポール航空かタイ航空。
       f0074651_12532617.gif


       f0074651_12564576.gif




    価格が低くてサービスのいいとこね◎
    そしたら両社とも、私が希望する時期は満席×

    ほかには 中東系のカタール航空。
    値段はさっき2つと変わらないが、その会社ぜんぜん知らんw
    ちなみにtransit はカタール。(どこやねん!)

    
    よって一番可能性が高いのは時期を前にずらして、シンガポールを確保するという策。
    ただし先方の受け入れが変更可能かどうか。。。


② 価格高くてもいいから 時期最優先
     直行便のアリタリア航空(イタリア系)なら空席有。
     ただし前述の航空会社よりも約10万円up・・・。
     直行便なので、らくらくというgoodなとこもあるけど、10万はねぇ。

          

③ 時期○、価格もほぼ○、ただし条件付
     a)-transit で宿泊の必要アリ
        中国国際航空ってとこはかなりお安い。
        しかし関空→上海→ミラノにうまく接続するにも
        現地で宿泊しなくてはならない。。
        しかもここ、マイレージないしw
        却下な予感。

     b)-ちょっと値段増、時期は選べる、ただし航空会社知らん。。 
        エミレーツ航空(中東系)
        transitはドバイ(アラブ首長国連邦)
        ドバイにしても、カタールにしても 
        サッカーW杯のアジア予選でしか聞かない地名ですw




うーーん、思ったより すんなりいかないですね×

そもそも留学のくせに 話が急すぎなのが悪いんだねー。あはは(^_^;)



もし先方がOK出れば シンガポール航空がよいので



と、なると私は留学まであと1ヶ月しかない






準備、いそがなくっちゃ!
by irur-sep16 | 2006-06-30 12:58 | イタリア

決定しました!!

ミラノ行き、正式に決まりました

(1日に2こめの更新なんて すいません・・・ちょっと言いたかったもんで×)


私は、担当の先生から受け入れOKの連絡がくるもんだと思っていて
なかなかこないもんだから
こっちから催促メール送ると
「OKは出ています。先方に到着日時を早く連絡してください。」
と返ってきた。。

教えてくれなきゃわかんないよっ!!w



というわけで、8月のお盆終わりから12月末ぐらいまで
イタリアの「ミラノ癌研究所」に4ヶ月修行させてもらうこととなりました。

昼食はラボのカフェテリアを利用し、タダ☆
宿泊も、ゲストハウスを借りることができるので不要。

路面電車にのっていけば街の中心に出られるし、
ユーロスターとか使えばフランス・イギリスだっていける(よね?)



いきなり めちゃ 焦ってきたぁ。


あと1ヶ月 英会話の勉強がんばらないと!!!

簡単な会話もイタリア語ちょっとは勉強しないとまずい><


まず英会話の勉強にいそしむとともに
実験の手技も身につけないといけないし
ビザの取得や航空券の手配など、手続き関係も始めなくっちゃ。



これからの日記はイタリアーノな記事 増やしていきます☆

f0074651_23171257.jpg
by irur-sep16 | 2006-06-27 23:21 | 勉強

動き出す

前回、海外研修について書きました。

あれから、実はいろいろと話を進めています。
正直、理屈とかちゃんとした理由とかってのはあるようでないようで状態だけれども
勢いだけかもしれんけど
行く!というゴールに向けて、いま助走態勢。


まずは母ちゃんに相談。
うちは割と厳しい方なのでここが一番の問題か、と覚悟。

「短期留学しようかと思うねん」
「とめる理由ないからなぁ」
意外にもすんなりOKでました。
「(母)お休みとって行こうかなぁ」
あれれ、乗り気!?


そして、教授にも相談
勇気をだして(大げさかな) knock knock
「我々は臨床メインだし、分子生物的な考えや手技にふれるには もしかするといい機会だろう。
 時期があえば参加したらいいんじゃないか」

めちゃえぇ先生です。感謝。
ほんまに私の進路とか心配してくださってるんですね、このボスは。
そういえば私がここに見学に来たのもちょうど1年ぐらい前。
そのときから、私の考えや将来について聞いてくださり心配してくれてたのは記憶してます。

指導教官の先生とも相談して、前期の授業終了後なら私の実験計画にも影響ないということで
先生方にはOKもらいました。
「おれもミラノ行きたいわ~」とも言っていただきましたw


というわけで、条件はそろいました。
担当の先生に先方の先生と連絡をとりあっていただいているところです。

ベルリン,ミラノ,アメリカ(テネシー州)という選択肢だったのですが
アメリカはあまり治安がよくない地域であること
ベルリンはただいま人員overらしいので
ミラノにしました。


現実味 増してきましたよ。

イタリア語 全く知りませんよw

動け!わたし!!
by irur-sep16 | 2006-06-20 16:55 | 勉強

たまらぬ

f0074651_20271281.jpg

我が家の ぐーたら君。

スヌーピーが転がって、めちゃかわいい◎
by irur-sep16 | 2006-06-01 20:27 | まいにち