<   2006年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

♪モワモワモワ♪

お忍び おかやまへの旅@クリスマス

岡山にはたくさん会いたい人がいるので、
たった2日のお休みでは友達みんなに会えないのです。

だから、今回はターゲットをあ・な・たにしぼり
遊びまくってきました。
みーんな 前の楽団つながりな友達。


ダレですか、
マラソンの応援みたいに
私のネーム旗をつくるのは!!

しかも コンフォメーションつくって
旗をふるタイミングとか合わせてる!??


おもしろすぎて 腰ぬけそうなったし◎



2日連続 睡眠時間が3時間という
遊びのためにゃあ ハードな生活も へっへん。
大切な日に お邪魔してすいやせんでした~。


↓旭川の橋のうえで とびはねる 若人。
f0074651_21331560.jpg



f0074651_21342325.jpg
by irur-sep16 | 2006-12-25 18:44 | あそび

街はクリスマス

今日は久々に街にくりだしました。


チャリも装備をあたらしくしてあげました。
イスを新しくしたら、かたすぎておしりいたい(笑)


日本でみるクリスマスの景色は なんだかうそもんみたいで
あんまり。感想なし。


荷物を軽くするためにぽいぽい捨てて帰ってきたから
いろいろ買い物しなくちゃいけないです。
こまったこまった。

買い物ってほしいときになかなか見つからないね~~。


テキトウに寄った本屋さんで立ち読み始めたら
えらい時間が経ってしまいました。

今回は2冊ゲット。
帰ったら読もうっと!


テレビがおもしろくないので、帰宅してもTVつけません生活です。



明日はついに!!


スキッスキッスキッッスしようぜ♪ ライブだぁーー!!

1組ですよ、間近ですよ!

スキッスダンスもきっちりきめてきます◎
by irur-sep16 | 2006-12-20 22:39 | まいにち

新冬生活

久々に京都の部屋にきました

こたつ&ホットカーペットの用意をしてくれてました。ありがとう!
自宅と違って、マンションって冷えますねぃ(*_*)


帰ってきたら
首相が変わってて
陣くんが婚約してて
ゴミ袋が有料化してて
たまった郵便物かたっぱしから目通して
ぷちビックリが目白押し

室内につるした半袖カットソーとか寒々しいし
電気ポットだしたり
シーツ換えたり
やっとこさ冬仕度。

なんだか新生活始めた頃思い出して
学校終わってから遅いのに
スーパー行って
ことことカレーライスつくりはじめた


なーんか

こういうのって

ピュアにしあわせやん(#^.^#)


チャリにも乗らず
歩きながら見える景色

ひとの、くらしの、臭いがしてきた気がした~



お風呂掃除しないとなあ~

残念なのは
大切にしてたミニバンブーが
枯れちゃった×


何かお花探しにいこうかなぁ◎


2007年のほぼ日手帳も届いてた!

なんだかワクワク♪
by irur-sep16 | 2006-12-20 00:20 | まいにち

c u again.

今まで言わなかったけれど、毎日指折り数えた 帰国までの日数。
ほんとに投げ出したかった。

それもあと3日。



うれしい

けれど

あえないと思うとさみしい。



日本でともだちに「またね」と言うのとは
少し意味が違う気がする。

ほんまにもう会えないかもしれないから。



こないだ言っていた、やりたいことの優先順位は
なんとなくみえてきて、
帰国したら早速開始したいなというところです。


なんせ

仕事以外の時間を充実させないと
仕事が生きない。
いかにfree timeを生み出し、輝かせるか。
それが仕事への活力。


もしかしたら私ってば、変にイタリアナイズされちゃったのかしら。


音楽は私の「泉」ですから

また再開しようと思います。



今やゼロ以下にまで、技術も感覚も衰えてしまってるけれど
臆病さよりも、期待の方が↑。


もうすぐ日本へ戻ります。
by irur-sep16 | 2006-12-11 23:59 | ひとりごと

ローマ旅行 3日目

早起きしなければならない理由は
「バチカン市国」に行く!ため
f0074651_7244311.jpg



museoはかなり並ぶというので開館1時間前から並んだものの
ゲートが見えない遠いところからのスタート。
その日は大雨で
川のように雨水が流れる坂道で傘をさしながら待ちました。

いよいよ中に入ると、日本人ツアー客が目につく。。
そんなだからみんなにバカにされるんだって…
同じ民族としてちょっと恥ずかしい気持ちでした。いらんことしすぎです。


museoの展示作品が多すぎて 正直疲れました。。
これだけの富は、バチカン=宗教国だから
つまりはお布施だよなぁ・・・などと
作品の美しさに素直に感動できない部分もありましたが。
ひねくれていますよね、はぁ。。


結局3時間かかってmuseoを後にし
いよいよバチカンのサンピエトロ寺院へ向かいました。

何がなんでも会いたい作品が そこにあるからです!

ここでもものすごい人ごみの中、セキュリティチェックも済ませ
ついに これに会えました。





私はイタリアではじめてピエタという作品にであいました。

涙がとまらなくなったのが、ヴェネチアでピエタに出会ったとき。

それからも数多くの美術館でピエタ作品と出会うことができました。


なかでも バチカンにある ミケランジェロのピエタは有名で
とにかく一目みたかった。


ピエタのおかげで
私はお母さんの悲しさを 少しでも理解できた気がした。
今までなにもわかってなかったんだ、と
ごめんなさいの気持ちと、
その悲壮さに 自然と涙があふれました。


イタリアにきて ピエタにであえてよかった。



途中ぶらりしながら帰っていると古城の前でweddingなカップル発見☆
f0074651_7263512.jpg

          なんとも絵になるでしょう*^^*


待ち時間に多くを費やしたため、帰りの電車はかけこみ乗車。
途中、となりのお兄さんが
ズボンからブツを出しているのを見てしまって・・・。。

今回のローマ旅行は とんだ経験を含みつつ
なにより「イタリアらしさ」を感じられる旅となりました!

できれば もっと早いうちに来るべきだったのかもなぁ

そんな気がします。
by irur-sep16 | 2006-12-09 23:22 | イタリア

ローマ大冒険 2日目

2日目は ローマの名所をぐんぐんまわりました。

f0074651_7343119.jpg
ローマといえば、
このイメージですね。
現代社会の原点が
紀元前ですよ、すごい。



f0074651_7354728.jpg
ベタな観光ポイント その2
 「コロッセウム」
壮大でした。



事件はこの後起こります。

このあたりで陽気なローマ人(おっちゃん)と出会い、なぜか一緒に観光することに。

最初のうちはおもしろかったのだけれど
ちょっとずつ警戒してました。なにせ、イタリアですから~。
途中からイタリア式だとか何とか言って 手をつないできたりする・・・
気持ち悪い××

しまいには「違うポイントへ行こう」といって車に案内されます。
わたし ピンチ!
「いやです」とお断りしても「恐がらなくっていいんだよ」と言われ…
いやいや、誰が初対面のあんたを安心するんだ!?(笑)
「私は日本でも男性の車にひとりで乗ったりなんかしない(てこともないけども)、
 だからできないの。じゃあね」
といってそこでバイバイ。
最後に挨拶のハグですが、それがかなり危機を感じたので
逃げるように立ち去りました。
万が一、直接kissでもされようもんなら通報ですよ、ほんと。。。

気持ち悪いですが、これも旅の醍醐味ってことで。
仕事以外で リアルにイタリア人とこんなにしゃべったのは
実は4ヶ月も住んでて 初めてです。


なんだかブルーになってその後ぶらぶらしていました。
なんとか気を取り戻して、「真実の口」に手をつっこんでみたり
1日目にホテルのおばさんに紹介してもらったレストランが
もんのすごくおいしかったので、2日目も同じレストランへ!

そこの店はまさにイタリア!!って感じの
おもろいおっちゃんウエイターばかりのレストラン。
ボトル栓をおでこにはっつけて子供客におどけてみたり
「オカマ オカマ」とかいってきたり(笑)
味も申し分なくおいしかったので、私のお気に入りです◎


この日は なんしか疲れたのと
翌日に早起きしてあるところへ並びに行かなくてはならんので
すぐにホテルで眠りました~。
by irur-sep16 | 2006-12-08 23:30 | イタリア

ローマ大冒険 1日目。

その名のとおり大冒険でした。

読む人のことも考えず、てきとーに書いて長くなりそうです。
(すみません)

<1日目>
朝1の飛行機に乗り、ローマ上陸。
5時起きだったので機内では傾くぐらい爆睡してたら
もう着陸寸前でした。。

にしても、飛行機「自由席」ってなに!??


まずホテルに向かい、近辺の有名どころ(メジャー地)を散策。
はじめ地図を見て歩くつもりが
途中でどこかの団体さんを見つけ、
金魚のフンとなって付いていきました。
英語のグループとかなら解説盗み聞き☆

それにしても、毎回思いますが、ベタなところは想像よりもガッカリですね。
スペイン広場とかトレヴィの泉とか、
もうわくわくしてたのに
あー、しょぼ。って感じでした。
よって滞在 約5分。撤収。


そして今回の目的のひとつ、知り合いの女性に会いにいきます。
も、交通ルートがわからず そこからのスタート。
地下鉄→主要駅のinformationコーナー→
もう一度地下鉄→降りて徒歩で鉄道駅→下車後バス乗り換え
→そしてついに到着。

とおかった。。

初めてお会いしたその女性は とてもイタリアンでした◎

とにかくactiveさがバッシバシ伝わって
とても素敵な方でした。
私なんてまだまだ甘っちょろいがきんちょですね・・・。


とにかくやってみなきゃ 

やってみたらなんとかなるもんだわ なんとかするもんだわ


ってのが私とその方との共通意見で
楽しいひとときでした。
仕事中にお邪魔してごめんさい、また日本でもお会いしましょう!


ローマはミラノよりも南なのでとっても暖かかったです。
首都というだけあって、現実のところを強く感じたところでもありました。

歴史的建造物、作品を生業として街はいつも人々で賑わいが絶えない一方、
「貧しさ」の底辺が確実に日本よりも低い構造の社会だと
実感するのは簡単でした。
by irur-sep16 | 2006-12-07 23:37 | イタリア

るり太の大冒険

明日からは祝日&土日というわけで4連休☆

この連休を利用して
イタリア旅行、最後に残した Roma へいってきます!!


このところ実験が忙しいのと(若干めんどうなのとで)
準備を全くしていなかったのがダメでした。
そりゃ連休、みんなも遊びにいくよね・・・×


まずは行きの(ミラノ→ローマ)鉄道チケットがすべて売り切れという
アクシデント!
ホテルも高いところしか空いてない・・。

交通手段についてはあれこれ品を変え探しまくって
(手伝ってくれたRodrigo thanx!)
行きはなんと「飛行機!」で
帰りは鉄道・ユーロスター(行きの飛行機が高いので、帰りは2等席に)。
ホテルは、紹介してもらった先輩の友人さん@ローマ在住のツテで
いいところをリザーブしてもらえました◎
(ひとのつながり ばんざい!!)


そして このRoma への旅は どどん、ひとり旅!!


大冒険、スタートです☆


会ったことはないけれど、
ホテルの件などなどでお世話になった日本人の女性にも会ってきます^-^



たらんらんら♪♪
by irur-sep16 | 2006-12-06 23:03 | イタリア

こころに留めておくこと。

案外 ネットが早くに復帰。

わーい◎

それまではネットつなげないから
時間つぶしに論文読んでた・・・なんて、つまんないの×

いや

ってことはネットは勉強に邪魔?


oops


そろそろ荷物もまとめていかんとです◎

_
by irur-sep16 | 2006-12-05 23:01 | ひとりごと

難民

情報難民です。

部屋の回線、なぜか昨日の17時に切られました。


おい。


わざわざ研究所のPCルームまで来なくてはなりません。


原因は…
やっぱり書かないでおこっと。
でもたぶん私じゃないです。


まじ勘弁やわーーー


そんなわけで、連絡すぐとれません。
ここイタリア。いつまでそれが続くのかもわかりません。


テンションだだ下がり。
by irur-sep16 | 2006-12-03 23:52 | まいにち